ネットするだけで小遣いがもらえる方法(2021.6.30までボーナス有)

【ネットするだけで小遣いがもらえる方法】
2021.6.30までボーナス有

こんにちは!
バイクで楽しむを伝えたいBAN plus Tokyoの植松です。


さて、このブログではバイクと、キャンプを中心にお伝えしております。
他にも、例えばバイク置き場があり、ツーリングで使いやすい飲食店などをまとめたMAPなども公開しております。

※バイク置き場がある飲食店はMAP概要欄に記載しております。

しかし、今回はバイクも、キャンプ全く関係のない情報となります。
今回お伝えするのは「ネットするだけで小遣いがもらえる方法」となります。
ネットサーフィンでお小遣い発生

はい。
初めて聞いた方にとっては既に怪しいですが、序章として簡単に説明するとBrave(ブレイブ)というブラウザを使う事によって目に入ってくる広告費が仮想通貨となって自分に入ってくる。
という事です。

それでは詳しく説明していきましょう。

っと、その前に
このblogでは仮想通貨の話、そして今まで当たり前のように使ってきたブラウザに関する新しい情報を提供しております。
そして、これは非常にナイーブな話題であり、とても重要です。
あくまでも情報提供です。
ご自身で判断してください。
あなたのためになる情報を発信できていれば幸いです。




第1章 Braveというブラウザ

まず、ブラウザとは何か?という事ですが、定番であれば【Google Chrome(グーグルクローム)】【Safari(サファリ)】【「Internet Explorer(インターネットエクスプローラー)】などがあげられます。

普段皆さんがネットサーフィンをするための画面とでも言いましょう。

この画面の中には自動的に目に入ってくる広告がありますよね。
例えばYahoo!のトップページを見てみましょう。

通常のブラウザで見たYahoo!



このように右上に広告が出ていますよね。
私は最近バイクの部品について色々調べていたので、広告にはDioという原付スクーター、そしてヤマハのバイク、ドラッグスター1100に関する広告です。

私たちはこの広告を知らないうちに見せられて、時にはクリックし、時には購入に至る。
というように、気づかないうちに行動させられています。

この広告を自動的に削除してくれるのが、このBraveというブラウザです。
「何を言ってんだ?広告を見ることによって、その広告費が自分に入ってくるって序章で言ってたじゃんかよ!」
っと思った方、まずはこの章を最後まで読んでください。

私自身、実は既にBraveを使い始めて2か月程度が経ちます。
面白いな、とても良いブラウザだな、っと使い始めから思っていたのですが、まずは自分で数か月試してからじゃないと人には薦められないなと思って発信しておりませんでした。

さて、では早速先ほどのYahoo!のトップページをBraveというブラウザで開くとどうなるか見てみましょう。

Braveブラウザで開いたYahoo!
このように右上にあった広告が消えます。

知らず知らずに目にする、いや、目にしたつもりでいなくても目に入ってしまっている広告も我々の脳を使って処理しています。

なので、出来るだけ広告は目にしない方が良いと私は考えています。
もちろんyoutubeもプレミアムにしています。

ちなみにBraveブラウザでyoutubeを見ることで広告が外れますが、クリエイターの人たちが正当な報酬を受けられなくなるのは現段階では可哀そうだなと思っているのでプレミアムに加入しています。

このようにBraveのブラウザでは広告が自動的にはじかれて快適なネットサーフィンを楽しむ事が出来ます。




第2章 広告収入というお小遣い

さて、第1章でBraveというブラウザは広告を自動的に削除してくれるという事が分かったと思います。

次にご説明するのはBraveが出す広告についてです。

広告を削除した代わりに、Brave自身が今度は広告を出してきます。
この広告を見ることで自分の元に広告費が入るという仕組みです。
その広告も、現在は画面右下に小さなポップアップで出るというだけなので、正直あまり気になりません。

「結局、広告出るんかー!広告見たくないわー!お小遣い要らんわー」
っと思った方、安心してください。
このBraveが出す広告についてはその頻度を自分で決める事が出来ます。

そして、その広告での収入をBraveのトップ画面で確認する事が出来ます。

BATポイント付与画面
BAP、つまりBAPポイントについての説明は次の章でご説明するので安心してください。

そしてトップ画面、左上には広告を見なかったことによって節約できた時間などが表示されます。
Braveトップ画面

なんか得した気分で楽しいですよね。




第3章 BAPポイントとBAT

さて、第2章ではどうしたら広告収入、つまりBAPポイントが入手できるかについて伝えました。
次にこのBAPポイントについてご説明いたします。

早速、残念ですがこのBAPポイントは換金することはできません。
「おいおいおい!話が違うじゃんか!お小遣いどーしてくれんねん!」
っていう方、焦らないで次の章まで見てください。
ちゃんと説明いたします。

そう、このBAPポイントは換金が出来ません。
私自身も当然それを知りながら、あえて2か月間Braveというブラウザを広告が出る設定にして使用してきました。

どの頻度で広告が出て、どのくらいのBAPが手に入るのか知りたかったからです。
私の利用スタイルだと、だいたい月に1.5ドル程度かなと思います。
今はブラウザを使い分けているので、今後統一したらもう少しいくと思いますが。

さて、そのBAPはBAT(ベーシックアテーショントークン)を日本向けにしたポイントなのです。
とても簡単に説明します。
BATという仮想通貨があります。
このBATは当然ながら換金が出来ます。
私自身もこのBraveというブラウザの将来性を感じてBATという仮想通貨を2か月前に購入しております。

そして、海外ではBraveで得るものはBAP、つまりポイントではなくBAT、仮想通貨そのものなのです。
しかし日本では禁止されているためBAPポイントの付与という形でBraveブラウザがスタートしたのです。




第4章 Brave、仮想通貨取引所「bitflyer」と提携

そこでBraveは日本国内の仮想通貨取引所「bitflyer」と提携し、BATの付与を可能にしました。

この提携についてはかなり前からネット上では話が出ていたのですが、なんと昨日5月13日についにサービス開始されたのです。
これにより、bitflyerで直接BATを受け取る事が出来、そしてまた売却する事も出来るようになりました。

しかもサービス提供記念として6月30日までにbitflyerのアカウントを作りかつ、Braveブラウザと連携することで1000円分のBATをプレゼントというキャンペーンもやっております。




第5章 Braveとbitflyerの連携

bitflyerのアカウントは作りましたか?
まだの方はこちらからどうぞ。


Braveブラウザのダウンロードはこちらからできます。



BAT REWARDS設定
Braveトップページで画面右上の△マーク(BATのロゴ)をクリックします。
すると、上の画像のような画面が出ますので「Rewards設定」をクリック。

するとウォレットを管理という画面が開きます。
ビットフライヤーと連携
右下にある「認証済みのbitflyerウォレットに接続します。」をクリック。

ビットフライヤー認証
許可するをクリックで完了となります。




最後に

最後まで読んでいただきありがとうございました。

冒頭でもお伝えした通り、このblogでは仮想通貨の話題もありました。
仮想通貨等の投資に関して自己責任で取り組んでください。
また今回紹介しましたBraveを利用するのもしないのも、あくまでも自己責任でお願いします。
私自身が良いと思っているので紹介させて頂きましたし、私自身利用しております。
ただそれだけです。

昨日、2021.5.13にサービス開始したばかりで今後も色々と変化があると思いますので、このページの更新か新たなblogでまた情報をお伝えできればと思います。

iphoneの方はぜひ以下の方法でアイコン設定してたまに覗いてください。
なお、仮想通貨の話を散々しておいて、大変恐縮ですが環境問題にも取り組んでおります。
インスタグラム「chippke_earth」もぜひフォローお願いいたします。


iphoneの方はアプリのようにアイコン設定もできますので、ぜひご活用ください。
たったの3ステップです。

1、当サイトTOPページでここをクリック
当ブログをiphoneのアイコンに設定

2、「ホーム画面に追加」をクリック

3、確認画面で右上の「追加ボタン」をクリック
iphoneに追加完了

これで完成です。
ぜひよろしくお願いいたします。



コメントを投稿

0 コメント